宮市、宇佐美ら五輪予備登録35名を発表…香川は外れ、OAで吉田麻也ら選出

写真拡大

 日本サッカー協会は14日、ロンドン・オリンピックに臨むU−23日本代表の予備登録メンバー35名を発表した。

 発表されたメンバーには、A代表でも活躍する清武弘嗣や酒井宏樹らが順当に選出。海外組では、大津祐樹や酒井高徳、宇佐美貴史、宮市亮らが招集を受けた。なお、注目された香川真司はメンバーから外れている。

 なお23歳以上のオーバーエイジ枠で林彰洋、徳永悠平、吉田麻也の3名が選ばれた。

 日本は7月から開催されるロンドン・オリンピックでグループDに入り、スペインとホンジュラス、モロッコと対戦する。

 予備登録メンバー35名は以下の通り。

GK
林彰洋(清水)
権田修一(FC東京)
増田卓也(広島)
安藤駿介(川崎)

DF
徳永悠平(FC東京)
吉田麻也(VVVフェンロ)
實藤友紀(川崎)
比嘉祐介(横浜FM)
大岩一貴(千葉)
山村和也(鹿島)
鈴木大輔(新潟)
吉田豊(清水)
酒井宏樹(柏)
濱田水輝(浦和)
酒井高徳(シュトゥットガルト)

MF
山本康裕(磐田)
清武弘嗣(C大阪)
村松大輔(清水)
水沼宏太(鳥栖)
東慶悟(大宮)
山口螢(C大阪)
米本拓司(FC東京)
茨田陽生(柏)
扇原貴宏(C大阪)
宇佐美貴史(ホッフェンハイム)
高木善朗(ユトレヒト)

FW
永井謙佑(名古屋)
山崎亮平(磐田)
大津祐樹(ボルシアMG)
齋藤学(横浜FM)
大迫勇也(鹿島)
指宿洋史(セビージャ・アトレティコ)
原口元気(浦和)
杉本健勇(東京V)
宮市亮(アーセナル)

[写真]=山口剛生