ロンドン五輪公式計時のオメガ、タイソン・ゲイら6選手出演のCM動画を公開

写真拡大

ロンドンオリンピックの公式タイムキーパーを務めるオメガはこのほど、タイソン・ゲイ選手ら世界的なアスリートたちを起用したテレビコマーシャル用動画を公開した。

この動画に出演しているのは、飛込み競技の邱波選手(中国)、競泳のナタリー・コーグリン選手(アメリカ)、七種競技のジェシカ・エニス選手(イギリス)、短距離走者のタイソン・ゲイ選手(アメリカ)、競泳のチャド・ル・クロス選手(南アフリカ)、棒高跳びのジェン・サー選手(アメリカ)の6選手。

いずれもオメガのブランドアンバサダーを務めるオリンピック候補選手たちだ。

動画ではそれぞれの選手が競技を前に集中力を高めていく姿と、それを見守る観客の盛り上がる様子が収められており、オリンピックでの彼らの活躍を期待させるものになっている。

サウンドトラックにはローリング・ストーンズの1981年のヒット曲「Start Me Up」のリミックスが使われた。

この動画はオメガ公式サイトにて視聴できる。