ユニクロのステテコ本格発売! 銀座のグローバル旗艦店に「ステテコBAR」も

写真拡大

ユニクロは、日本の夏の文化から生まれたステテコの快適さや利便性を手軽に体験してもらうべく、今年からステテコを本格発売する。

ステテコは、スーツなどのボトムスや着物の下に履くアンダーウェアとして、明治以降の日本の近代化にともない一般に広く普及したアイテム。

スーツの裏地に肌が直接触れず、ステテコが汗を吸い取るので、汗で裏地が肌に張り付くことを防ぎ、快適に過ごすことができる。

昨今はスーツだけでなく、チノパンなどさまざまなアイテムのアンダーウェアとしても取り入れられているほか、下着の上にステテコを部屋着として着用するなど、カジュアルなファッションアイテムとしても楽しまれている。

ユニクロでは、ステテコの快適さをより多くの人に知ってもらうため、80色柄以上のバリエーションを用意。

世界へ向けても初めて展開していく。

また、東京・銀座のグローバル旗艦店、ユニクロ銀座店の10階に「ステテコBAR」がオープン。

通常のバーテンダーが来店客に合ったカクテルを選ぶように、ステテコBARカウンターに配置されたステテコバーテンダーが出迎え、その人に合うステテコや、ステテコに合わせたコーディネートを提案するという。