アイドルがヒゲを生やしたら ヒゲ疑似体験アプリ公開 - フィリップス

写真拡大

フィリップスは、21種類のヒゲスタイルが疑似体験できるパソコン用のオンラインアプリケーション「ヒゲシミュレーター Style yourself」を6月11日から公開開始した。

また、アプリの公開を記念して、篠崎愛、西恵利香、石條遥梨、鷹那空実で結成されているアイドルグループ AeLL.(エール)を「ヒゲスタイル宣伝部長」に起用した「ニッポンヒゲスタイルコンテスト」の募集を開始した。

同アプリは、ヒゲを生やす疑似体験をすることで、自分に似合うヒゲスタイルを見つけることを目的としたもの。

使用方法は、顔画像をオンライン上にアップロードし、21種類のヒゲスタイルを重ね合わせると、ヒゲを生やした顔ができあがる。

顔に合わせてヒゲのサイズや色の調整などを細かく設定できるため、実際にヒゲを生やしたような自然なシミュレーションが体験できる。

作成した画像は、メールで送信したりFacebookにアップロードするなど共有も可能。

さらに、ヒゲシミュレーターで作成した「ヒゲ画像」を、フィリップスの公式Facebookの特設ページに投稿するキャンペーン「ニッポンヒゲスタイルコンセスト」も実施する。

投稿された画像は選考の上、優秀者10名に、フィリップスのシェーバー「センソタッチ3D RQ1290CC」と、全身のムダ毛ケアができるグルーミング用品「マルチグルーミングキット QG3280」をプレゼントする。

応募は男女不問で、募集期間は6月11日から7月17日11時59分まで。

また、期間中、21種類のヒゲを生やしたAeLL.(エール)のメンバーの画像が、特設ページにアップされるとのこと。