今夏はステテコで涼しく快適! ユニクロ銀座店「ステテコBAR」で世界に発信

写真拡大

ユニクロはこの夏、80色柄という豊富なバリエーションをそろえたステテコを本格発売する。

ステテコの魅力を知ってもらうために、各店舗では「ステテコアドバイザー」がおすすめの1枚を提案。

東京・銀座のグローバル旗艦店、ユニクロ銀座店に「ステテコBAR」もオープンした。

日本の夏の文化であるステテコを、世界へアピールしていく。

日本の夏の文化から生まれたステテコ。

じつは快適さや利便性を備えていることをご存知だろうか? ステテコを履くことで、スーツの裏地に肌が直接触れることなく汗を吸い上げるため、汗で裏地に肌が張り付くことを防ぐ役目を持っているのだ。

明治以降、スーツやボトムス、着物のアンダーウエアとして、ステテコは一般に普及していったという。

この快適さを普及させるために、ユニクロでは今年から本格的にステテコの販売を開始した。

最近では、ステテコは「インナー」「ルーム」の両機能を兼ね備えた2WAYアイテムとして着用できるだけでなく、ちょっとした外出の際にも着られる「ワンマイルウェア」として、3WAYアイテムの役割も担うようになっている。

ユニクロは80色柄以上のバリエーションのステテコを用意し、お年寄りから若者までその魅力をアピールしていくという。

ユニクロのステテコは、「ドライステテコスタンダード」「ドライメッシュステテコ」「シルキードライステテコ」「ドライステテコ グラフィック」の4種類を用意。

「ドライステテコ グラフィック」シリーズでは、アニメ『ワンピース』やキース・ヘリングのデザインを施したステテコも豊富に用意している(詳細は本誌既報の通り)。

「UT」のTシャツと合わせて、ちょっとした街着に使えそうだ。

また、名前は知っていても、実際にはあまり知られていないステテコの正しい履き方や楽しみ方を知ってもらうため、「ステテコアドバイザー」を店舗に配置。

その日の気分やシーンにあわせたおすすめの1枚を提案する。

銀座店では11日より、10階に「ステテコBAR」を10階にオープン。

バーカウンターにてステテコバーテンダーが出迎え、自分に合ったカクテルを選んでくれるように、その人にぴったりのステテコや、ステテコに合ったコーディネイトを提案していくという。

クールビズがうたわれる昨今。

今夏はステテコで涼しく快適に過ごしてみてはいかがだろうか?