【男性編】「ロンドン」と聞いてイメージすることランキング


今年はやっぱりアレしかない!?





かつては、世界の中心だった英国。その首都・ロンドンは、大都会のイメージがありますよね。ファッションや音楽など、流行の発信地でありながら、古い街並みも健在。さまざまなイメージがわきそうですね。そんなロンドンのイメージについて、男性337名に訊いてみました。





Q.ロンドン、と聞いてイメージすることを教えてください(複数回答)

1位 オリンピック 26.1%

2位 紳士 16.2%

3位 紅茶 12.9%

4位 歴史のある格式高い街 10.1%

5位 サッカーが盛ん 6.6%







■オリンピック

・「2012年はそのイメージしかありません」(31歳/学校・教育関連/専門職)

・「さかんに報道するせい」(31歳/ソフトウェア/技術職)

・「最終予選など、ロンドンオリンピックの話題が最近よく出てきているから」(28歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「まさにオリンピックイヤーだから」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)





■紳士

・「文化的なイメージの代表格」(24歳/団体・公益/専門職)

・「紳士がたくさん歩いていそうなイメージ」(26歳/自動車関連/技術職)

・「男の人がみんな、背広を着て歩いていそう」(29歳/機械・精密機器/事務系専門職)





■紅茶

・「テレビなどの影響で、紅茶を飲むシーンが頭に浮かぶ」(28歳/その他)

・「食事がいまいちだけど、紅茶はおいしい」(27歳/情報・IT/技術職)

・「日本では簡単に叶わないような、優雅なひとときが待っていそうな気がする」(23歳/運輸・倉庫/販売職・サービス業)





■歴史のある格式高い街

・「大英帝国の首都というイメージ」(25歳/学校・教育/専門職)

・「ロンドンの昔ながらの建築とかを観たい」(33歳/その他)

・「古い建物と、こじんまりしている街並みという印象が強い」(28歳/情報・IT/技術職)





■サッカーが盛ん

・「プレミアリーグでも、相当な数のクラブチームは、ロンドンが本拠地だったはず」(39歳/その他)

・「サッカーチームのアーセナルが好きなのですが、プレミアリーグがもっと話題になっていた頃は、中堅チームくらいまでは大体の選手を把握していました」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「ベッカム氏が大好きだから」(30歳/その他/専門職)





■番外編:芸術・文化の発祥地のイメージ

・ロックの街「ビートルズ、スティング」(37歳/ホテル・旅行/販売職・サービス業)

・魔法使い「小学生の頃にハリー・ポッターにハマっていて、それ以来、ロンドンには魔法使いのイメージがある」(22歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・おしゃれ「ファッションショーが開催されるから。ロンドンコレクションを小さいときにテレビで見た」(27歳/建設・土木/技術職)





総評

やはり、1位は、「オリンピック」でした。オリンピックイヤーですからね。2位の「紳士」との差が開いたのも、当然の結果といえるでしょう。テレビなどでも、盛り上がってきましたものね。





3位に選ばれたのは「紅茶」です。一度、本場のティータイムを体験してみたい、という意見が目立ちました。5位には「サッカーが盛ん」がランクイン。プレミアムリーグのファンから、熱い支持を得ました。





惜しくも圏外でしたが、「フィッシュ&チップス」という意見も寄せられました。本場の味をすでに体験済みの人も多い模様。日本のものと比べると、どちらがおいしいのでしょうか。興味のある人も多いかもしれませんね。





ほかにも、「ロンドンといえば、シャーロック・ホームズ」というコメントもいただきました。その歴史ゆかしい伝統文化もまた、ロンドンという街の大きな魅力であるのでしょう。

(文・OFFICE-SANGA 澤井輝一)





調査時期:2012年4月26日〜2012年5月9日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:男性337名

調査方法:インターネットログイン式アンケート