「なめこ栽培キット」に完全新作、3つの新要素追加の“Deluxe”。

写真拡大

ビーワークスは6月12日、スマートフォンアプリ「おさわり探偵 なめこ栽培キット」の1周年記念発表会を行い、7月下旬にシリーズ最新作「おさわり探偵 なめこ栽培キットDeluxe」(以下、「なめこDeluxe」)をリリースすると発表した。iOS版、Android版同時リリースを予定している。

完全新作となる「なめこDeluxe」は、従来の“収穫の快感”はそのままに、より深く、長く遊べる3つの新要素を追加。じいから出されるテーマにとって“栽培”と“収穫”を行う「『じいのお願い』システム」、収穫数に応じて進化する「『なめこ図鑑』パワーアップ」、旬のなめこが発生する原木など“栽培”が楽しくなる仕掛けを取り寄せられる「『おとりよせ』イベント」の3つだ。もちろん、料金はこれまで通り無料。

なお、1周年記念企画の第1弾として東京駅八重洲地下街(東京駅一番街)のキャラクターストリートに期間限定のなめこ専門店「東京なめこ市場」をオープン(6月19日〜7月2日)。

続けて第2弾として、キャンペーン期間中にローソンで対象の飲料を購入すると、「リアル黄金なめこ」(5名)、「オリジナルワンタッチライトスタンド」(30名)、「オリジナルお茶碗&お椀セット」(100名)などのオリジナルなめこグッズが当たる「ローソンキャンペーン」を実施する(7月3日〜16日)。さらに今秋にはハローキティとのコラボグッズを投入する第3弾を用意するなど、盛りだくさんの企画を順次展開していく予定だ。