H&Mとマルジェラのコラボ決定 11月に発売

写真拡大

 「H&M(エイチ&エム)」が6月12日、フランスのブランド「Maison Martin Margiela(メゾン マルタン マルジェラ)」と、2012年秋冬シーズンにコラボレーションすることを発表した。コレクション名は「Maison Martin Margiela with H&M」で、メンズとウィメンズの服とアクセサリーを展開。世界各地の「H&M」約230店舗とオンラインストアで、2012年11月15日に発売が予定されている。 マルジェラがH&Mとコラボ 11月発売の画像を拡大

 「H&M」は、「Maison Martin Margiela」とのコラボレーション決定と合わせて、ショートフィルムと写真を公開。Maison Martin Margiela」は、「私達のビジョンの新たな解釈を提供しながら、『MAISON MARTIN MARGIELA』のアイテムを『H&M』でご提供できることを大変光栄に思っています。私達のファッションは、常にデモクラシーがクリエイティビティの中心となっており、『H&M』とのコラボレーションによってさらに一歩推し進めることが出来ると思っています。この対照的な2つのメゾンの世界を、皆さんを驚かせるような方法でひとつにまとめてお届けします」と発表。一方、「H&M」のクリエイティブ・アドバイザーMargareta van den Bosch(マーガレッタ・ファン・デン・ボッシュ)は、「『MAISON MARTIN MARGIELA』は、過去30年間で最も重要かつ多大な影響力を持つフランスのファッションメゾンの一つです。この革新的なコラボレーションによって、世界中のファッションを愛する人々に『MAISON MARTIN MARGIELA』による特別なアイテムを着る機会をもたらせる事ができ、とても嬉しく思っています。このコラボレーションは素晴らしく、記憶に残るファッションの重要なひと時となることでしょう」とコメントしている。 前回コラボレーションした「MARNI(マルニ)」とのコレクションは、発売から間もなく国内の全店舗で完売。これに続くデザイナーズ・コラボレーションについて、6月11日に「Maison Martin Margiela」の名が急浮上し、ネット上で大きな話題となっていた。