ゴキブリに「さん」付けする?
夏の気配を感じる今日この頃。気温の上昇とともに“黒光りするアイツ”が現れる季節となりました。ところで、関西では「さん」付けして呼ばれていると聞いたことがありますが、その噂は本当なのでしょうか?知恵の宝庫、教えて!gooで調べてみました!

ゴキブリにさん付けをするのは関西人だけ?

質問者のeurekamazeltovさんによると、関西では「あ、ゴキブリさんや」「今朝ゴキブリさんではったわ」などの会話がなされる様子。

やはり、飴玉や物にも「ちゃん」や「さん」付けをする関西では、憎きアイツも「さん」付けで呼ぶのでしょうか?

■関西でも一部?

「私は鹿児島と大阪と東京に住んだことがありますが、ゴキブリさん、飴ちゃん、など、さんやちゃんをつけるのは大阪だけでした。でも、ゴキブリにさん付けするのは関西の中でも一部かも、です」(tky-nyさん)

「大阪出身ですが、ゴキブリには『さん』はつけたことありません。周囲の人も付けていた記憶がありません。しかし、京都の人は付けていました。京都の人は、ゴキブリに限らず、動物や人によっては無生物にまで、丁寧語だったように記憶しています(『大きなお鍋さんがいたはれへんようなって…』等)」(usktさん)

なんと!京都方面では「ゴキブリさん」と呼ばれているのだとか。俊敏な動きのアイツに「さん」付けは“はんなり”としていて、ちょっと拍子抜けの印象です。

■その他の呼び方

「関西人じゃないですが、『ゴキちゃん』は言います」(noname#38799さん)

「奈良に住んでいます。が、ゴキブリには『さん』付けはしませんよ。我が家では『ゴキ』といってます。たまに『ゴキちゃん』といいますが」(satoshilove2さん)

「ちゃん」付けではさらに親しみが湧いて、まるでペットのようですね…。とは言え、アイツとは共存共栄したくない!

「一応関西に家ありますし、関西の影響が強い私でもさんは付けませんね。『茶色』『G』『ゴキ』などなどをいいます。こちら(大阪じゃない)に住んで長いですが、なぜが『Z君』とかいう人もいます。なんでZなんでしょうかよく分かりません」(ayakidさん)

“イニシャルG”はよく聞きますが、“Z君”とは、かなり謎の呼び方です!もしかして地域によって呼び方が違うのでしょうか?

余談ですが、飲食業界ではお客様に気づかれないように“太郎”の隠語で呼んだりしているそうです。ちなみに我が家では“ゴッキー”と呼んでおりました。皆さんのお住まいでは、何と呼んでいますか?よろしければ、コメント等で教えてくださいね。

Photo by sweet_redbird

入江ねこ(Irie Neco) →記事一覧

■関連Q&A
「あっつい」「くっさい」は関西弁ですか?
「テレビはいる」は方言?
■関連記事
ゴキブリの侵入ルートはどこ?
関西人だから○○… こんな偏見はやめて!