LOUIS VUITTON×草間彌生 水玉になるアプリ発表

写真拡大

 「LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)」が前衛芸術家 草間彌生とのコラボレーションによるiPhone用アプリケーション「LOUIS VUITTON KUSAMA STUDIO」を発表した。撮影した写真を水玉模様や象徴的な波に変化させる機能を備えたもので、英語でリリース。App Storeで配信が開始されるとともに、アプリケーションのユニークさを表現したムービーが公開された。 ヴィトン×草間彌生のアプリリリースの画像を拡大

 「LOUIS VUITTON」と草間彌生によるコラボレーションコレクションは、7月に発売が予定されている。草間彌生のシグネチャーである水玉を反映させたウェアやバッグ、シューズなどを展開予定。販売に先駆けて「LOUIS VUITTON」は、「LOUIS VUITTON」はコレクションの世界観を反映させたアプリケーション「LOUIS VUITTON KUSAMA STUDIO」を発表。撮影後の写真を「DOTS」「WAWES」の機能によって変化させることができ、写真はFacebookやTwitterを通じて共有できる。また自分で撮影したもの以外にも、アプリ内でシェアされた画像を共有できるほか、「LIKE」をつけたり「TAP TO PLAY」ボタンで指で辿って遊べるなど、機能も充実。草間彌生の妄想と象徴的なモチーフを視覚的効果によって簡単に手に入れることができる新感覚のアプリケーションとなっている。 「LOUIS VUITTON」はアートに対する新たな取り組みとして、ロンドンで開催されている草間彌生の展覧会「YAYOI KUSAMA」展をサポート。2012年2月にはフランス語や日本語、英語など、12ヵ国の言語に対応したコラボレーションサイトを開設。サイトでは現在、「草間彌生のストーリー」や「『YAYOI KUSAMA』展」のコンテンツが公開されており、今後も徐々にコラボレーションの詳細が明らかになっていく。■「LOUIS VUITTON KUSAMA STUDIO」 App Store URL:http://itunes.apple.com/jp/app/kusama/id530579379?l=en&mt=8