パナソニックから「ナノイー」搭載のテレビが発売 / ネットユーザー「テレビのガラパゴス化が来たか」

写真拡大

これは凄いテレビの登場である。なんとパナソニックから水に包まれた微粒子イオン「ナノイー」が搭載されたテレビが発売するという。このナノイーを発生させることで、ダニ、カビ菌、花粉を抑制することが可能となり、同時に部屋も清潔に保つことができるとのこと。

はたしてこの搭載されるナノイー、いったいどんな特徴があるのだろうか? 記者(私)の感想を含め、今回その特徴を3つにまとめてみた。

その1: 1メートル先までナノイーを届けることができる
ベッドサイドに置けば、ベットやまくらをよりキレイにすることができるらしい。でも待てよ、1メートル間隔にベッドとテレビを配置したら、ちょっと近すぎないか?でも19型で小さいからいいのだろうか。

その2: ナノイー単独運転も可能
つまりテレビを付けていない間でもナノイーを出せるのだ。また、「強」と「弱」の設定ができる。これはグッドな機能である。

その3: 美肌効果を得られる可能性があるらしい
が、これには個人差があるらしい。また1日8時間2週間連続使用が必要とのこと。

うーん、私は正直そんなにテレビを見ないし、これは難しいだろう……と、ここでひらめきが! 現代人は毎日パソコンで仕事をしている。したがって、パソコンにナノイーを搭載したら売れるんじゃないだろうか? キャッチコピーは「仕事をすればするほどキレイになれる!」でどうだろう。

ちなみにこのテレビ、サイズは19型で、地デジ端子は1つ、HDMI端子は2つを搭載し、またUSBハードディスクと繋げばテレビの録画も可能らしい。そして発売は6月下旬。はたしてこの商品、どのくらい女性のハートを掴むことができるのだろうか……今後に注目だ。

参照元:panasonic.jp


画像をもっと見る