入社にまつわるイイ話



学校には入学式、会社には入社式があります。新入社員をお披露目し、会社の一員としての自覚を促す効果がありますが、そこには色んな思い出が!



みんなの入社にまつわる思い出を聞いてみました。



調査期間:2012/2/29〜2012/3/4

アンケート対象:マイナビニュース会員

有効回答数 1,000件(ウェブログイン式)





●ホントに寝るな!

社長があいさつしている時に、話が面白くなかったら寝ても良いと言ったら本当に寝たやつがいた(徳島県/男性/45歳)



社長のことをきっちり実践する立派な社員であるとも言えますね。



●社長が見えない!

社長の身長が低すぎて、あいさつのとき机の上の花に隠れちゃってみえなかったこと(神奈川県/女性/29歳)



机の上に花を置いた人は、社長の身長を考慮しなかったんですね。残念。



●笑いが出てしまう

人事課長がまじめな訓示したとき、ちょっと吹き出してしまった(福岡県/男性/37歳)



儀式の最中に、あまりの場の雰囲気に思わずこみ上げてきてしまう笑いの発作。社会人として我慢しなければならないところですね。



●生社長

生の社長はそれ以来見ていない(東京都/女性/26歳)



ホントに会社に社長はいるのでしょうか(笑)? あまり社長が縁遠い会社というのもちょっと寂しいですね。



●食あたり

内定式の日に食あたりでおなかを壊して救護室で寝ていた(埼玉県/女性/28歳)



こちらは入社式ではなく内定式ですが、つまらない訓示を聞かなくて済んで良かったかもしれませんよ!



●いきなり5%カットですか

入社式で「今年不景気で厳しいので今年の給料は全員5%カット。あなた方も初任給から5%カットになります」と言われた(苦笑)(東京都/男性/25歳)



入社式で言われたら、これはヘコみますね。会社もできればほかのことを言いたかったんでしょうけども……。



●立ったまま

入社式にいすがなかった(東京都/女性/25歳)



誠にお気の毒です。長時間の式にはイスがほしいですね。貧血などで倒れる人などは出なかったのでしょうか。



●気分はドナドナ

入社式は全国から集まってやるが、終わった後、バスでみんな全国の勤務地に連れて行かれるのでドナドナの気分でした(愛知県/男性/31歳)



「オレたちは子牛か!?」とつっこみたかったと(笑)。全国規模の大きな会社だと、こういうことがあるんですね。



入社式以外でも色んな面白い話があるようです。



●支店長沈没!

当時の支店長は酒豪で体も大きく貫禄(かんろく)のある方だったのだが、入社前の飲み会の時に同期の男性がめちゃくちゃ飲まされて、開始早々トイレにこもりっきりで出てこず、小さい店を貸し切り状態でトイレがそこしかなかったので、かなり大変だった(兵庫県/女性/33歳)



支店長もまさかツブれるとは思わず油断していたんでしょうね。たまに飲み会でトイレから出てこなくなる人いますよね。



●丸坊主

入社して丸坊主にしてた人がいた(熊本県#男性/33歳)



早速、得意先でなにかやらかして、謝罪のために頭を丸めたのでしょうか。それともなにかほかに理由が!?



●頼りなく見えた

入社後の研修で、製造工場など視察に連れて行ってもらった時。すごくまじめな同期(男子)が、ガチガチに緊張していたので「大丈夫? 緊張してる?」と何度か聞いていた。研修もひととおり終わり、社に戻る途中……「僕、そんなに大丈夫じゃなく見えますか(泣)」と落ち込んだ声で聞き返された。ごめんね(東京都/女性/25歳)



よっぽど頼りなく見えたようですね。いざという時には女性の方が腹が座っていると言いますから。



●燃える講習アリ!

入社直後にロッククライミング講習がある。別に業務には関係がないけれど結構燃える(栃木県/女性/28歳)



ロッククライミングは楽しそうですね! 新入社員の体力測定も兼ねてるのかもしれませんね。ロッククライミングは結構ハードなスポーツですから。



なんだそれ! とついつっこんでしまうような思い出も。



●みんな知り合い

入社時には特に面白いことはなかったですが、父の会社なのでみんなと顔見知りでしたね〜(兵庫県/女性/26歳)



社長令嬢ですね。ただ、知り合いばかりの会社というのもやりにくいものですよ。



せっかく苦労して入社したのにスグ辞めてしまう人もいます。理由はさまざまでしょうが……。



●3日目にもういない

入社して2日目、体調不良といって休んだ同期が3日目には退社していきました。一体彼女に何があったのでしょう。時々話題になりますが、誰もわからないです(秋田県/女性/24歳)



●3カ月で退社。理由は海の家!?

「海の家をやりたい」と言って同期が3カ月でやめた(埼玉県/男性/30歳)



なぜ海の家なのでしょうか? いまではすっかり海の家のオヤジさんになっているのでしょうか。思わず「なんだそりゃ」と言いたくなる話ですね。



●いまつきあってます

説明会の時私のことを人事に進めてくれた営業さんと、いまつき合っている(神奈川県/女性/24歳)



こちらも「なんだそりゃ」です(笑)。その営業の人は最初から下心があったのではないでしょうか。いや、きっとそうです。



最後にイイ話をひとつ。



●おじいちゃんと同じ会社

震災で津波で亡くなったおじいちゃんが自分の会社の前身(合併前の会社)に勤めていたこと。就職報告ができてよかったです(埼玉県/女性/23歳)



亡くなられたおじいちゃんに就職報告できて良かったですね。おじいちゃんのご冥福をお祈りいたします。



あなたの会社の新入社員に、あなたはどんな思い出をあげますか?



(高橋モータース@dcp)