ウッドノーツブラインド 設立1周年記念パーティー開催

写真拡大

フィンランドの有力テキスタイルブランド「WOODNOTES(ウッドノーツ)」社の製品を日本で取り扱う代理店として昨年6月に設立された、ウッドノーツブラインド(株)(本社:東京都台東区/豊田彰社長)の設立1周年記念パーティーが、6月7日(木)、東京・南麻布のフィンランド大使館にて開催された。
「WOODNOTES」は紙を原料としたペーパーヤーンを使用したエコプロダクトを提供する、世界有数のエコカンパニーで、ローマンシェードやパネルスクリーン、カーペット類など現在欧米を中心に30カ国以上で販売している。昨年のウッドノーツブラインド(株)の設立によって、日本市場でも本格的に展開する。
その設立1周年記念として行われたパーティーは、全国からインテリア関係者約100名が祝福に駆けつけるなど大盛況だった。パーティーの挨拶で豊田社長は、「1年間はほぼ準備期間となりましたが、皆様からの多大なご協力の下、ブラインドの国内アッセンブル体制の構築を完了、スムーズな商品供給が可能となりました。これから積極的にPRしていきます」と語った。

ウッドノーツブラインド(株)
東京都台東区駒形1-1-4-202 ウィスタリアハウス
TEL:03-6795-0320
Email:info@woodnotes-b.com