KATAのファッション企画がスタート 第一弾フリマにシアターやトーガ

写真拡大

 2012年5月にオープンした多目的なギャラリースペース「KATA gallery(カタ ギャラリー)」が、ファッションと関連した定期的なイベントをスタートさせる。第1弾として、有名ブランドやショップ、ファッショナブルな人たちによる2種類のフリー・マーケット・イベントを、6月15日・16日の2日間で開催。「TOGA」の古着セレクト部門「TOGA XTC(トーガ エックスティーシー)」や「THEATRE PRODUCTS(シアタープロダクツ)」が参加する。 お洒落人によるフリマの画像を拡大

 「KATA gallery」プロデュースによるフリー・マーケット・イベントは、1日目の「second hand」と題されたナイトフリーマケット、2日目のスタイリストによる「Stylist Flea Market」で構成。「second hand」には、渋谷宇田川町のショップ「VIOLET AND CLAIRE」や、世界各国のアンティークを扱うオンラインショップ「BYT」などでで働く人々が中心に出品。「金曜夜は、カクテル飲みながら、いい品探し」のサブネームのもと、フードやアルコールを飲みながら買い物が楽しめる。一方、「Stylist Flea Market」には、特別に4つのファッションブランドが出店。「TOGA XTC」「THEATRE PRODUCTS」の他に、ベーシックなガーメントを基にウィメンズ向けにブランドを展開する「TARO HORIUCHI」、デザイナー平武朗によるメンズ・ウィメンズブランド「Desertic(デザーティック)」がラックを並べる。入場料はどちらも1ドリンク付き500円。フリー・マーケット・イべントではさらに、「KATAよった」コーナーとして、あるアイテムにフィーチャーした売り場を展開。今回は「second hand」でバッグ、「Stylist Flea Market」でシューズが販売される。 「KATA gallery」は、東京・恵比寿のライブハウス「LIQUIDROOM (リキッドルーム)」が手掛ける新しいギャラリー兼プレゼンテーションの場。「LIQUIDROOM」の2階部分を使用しアート展をはじめとした様々な催しを行っている。今後、ファッションと関連したイベントとして「second hand」は定期的で、「Stylist Flea Market」は不定期で開催していく。次回は、「second hand」を8月10日に行う予定だ。■second hand開催日時:2012年6月15(金)19:00〜24:00入場料:1Drink付き500円■Stylist Flea Market開催日時:2012年6月16(土)15:00〜20:00入場料:1Drink付き500円■KATA URL:http://www.kata-gallery.net/