<ライト級/5分3R>
ティム・ミーンズ(米国)
Def.1R1分06秒by TKO
ジャスティン・サラス(米国)

 長身、リーチで優るミーンズはサウスポーの構えから、左ストレートを打ち込むと、早くもサラスがバランスを崩す。懸命に組みついてくるサラスに対し、ミーンズは首相撲からヒザをつき上げ、追い打ちの左ストレートでダウンを奪う。必死の形相で立ち上がったもののテイクダウン狙いをかわされ、腹這いになって完全に体が伸びたサラス。右のパウンドを連打したミーンズが、66秒TKO勝ちを決めた。