ブライダルジュエリーのネット購入者、半数近くが“現物を見ず”に購入

写真拡大

ブライダルジュエリーECサイト「BRILLIANCE+(ブリリアンスプラス)」を運営するキューは、同サイトで婚約指輪、結婚指輪の購入者へのアンケート調査を行った。

その結果、同サイトを訪れた半数近くの46.4%が現物を見ないで購入したことが明らかになった。

また、同サイトを訪れた人に、同サイト以外に検討したショップや実際に見に行ったお店についてたずねたところ、まったく実店舗にも行かなかった人が46.4%と、ネットだけで検討した人の割合が半数近くにのぼり、他ネットショップを見ていない。

婚約指輪は47.4%、結婚指輪は40.5%の人が実店舗へ足を運ばずに、ネットだけで検討して購入に至っていることがわかる。

なお、同サイトにおけるアンケート期間中の婚約指輪の平均価格は約18万円、結婚指輪の平均価格は約12万円(ペア)。

高額なジュエリーにもかかわらず、現物を見ないで購入する人が多くいることが明らかになった。

さらに、ネットで婚約指輪、結婚指輪を購入について抵抗の有無をたずねたところ、すごく抵抗があった、少し抵抗があったとの回答は53.6%。

抵抗がなかったとの回答は46.4%にのぼっており、ブライダルジュエリーを購入しようと思って最初に行うことについては、婚約・結婚指輪ともにネット検索が60%以上となった。