【3DS/PSP】『アンチェインブレイズ エクシヴ』制作発表のお知らせ

写真拡大 (全6枚)

© FURYU CORPORATION 2012.All Rights Reserved.

フリュー株式会社は、ニンテンドー3DS及びPlayStation Portable用ソフト『アンチェインブレイズ エクシヴ』の制作を、2012年6月8日に発表した。

同作は、『アンチェインブレイズ』シリーズ第2弾となるタイトルで、ゲーム中で“ティターン”と呼ばれている巨大な迷宮を様々な敵と闘いながら探索し、物語を進めて行くロールプレイングゲーム。また、ニンテンドー3DS版は立体映像(3D映像)で奥行きのある空間を感じながら、ゲームを楽しむことができる。

■ストーリー
世界を支配する女神の神殿「天空の大神殿」が、
突如、地上に墜落した。

それから月日が経ち、腕に自身のある者達は、
そこにいるはずの女神に会い、己の願いを叶えてもらうため、
廃墟のようになったその大神殿を目指すようになっていた。

そして、ここにまた一人、己に課せられた重大な呪縛から逃れ、
その象徴である、生まれたときからはずれない「ウロボロスの指輪」を
はずすため、天空の大神殿を目指すリュウガ(主人公)の姿があった。

神殿の奥を目指して進むリュウガは、そこで2人の少女と出会う。
1人は神秘的な「白き巫女」
もう1人は強い意志を持った「黒き女剣士」

3人は、“女神に会って願いを叶える“
という共通の目的のため協力し、
神殿の最深部を目指すこととなる。

迷宮ティターンを舞台に、再び物語の幕が開く。


伝説の竜族最後の生き残り:リュウガ
(デザイン:ヤスダスズヒト)
(ボイス:宮野真守)
女神の化身:ソフィア
(デザイン:森沢晴行)
(ボイス:水樹奈々)
美貌の魔剣士:ヒルダ
(デザイン:コザキユースケ)
(ボイス:三上枝織)

▲最大で20体のキャラクターが、迫力ある戦いを繰り広げます。


■制作スタッフ
同作には、前作を上回る多数の著名クリエイターが、楽曲、シナリオ、キャラクターデザイン等に多数参加。

●ゲームクリエイター
数々の名作ゲームタイトルを手がけたクリエイター陣が、それぞれの分野で本作の制作に参加。

テーマ曲:植松伸夫
シナリオ:火野峻志
演出:赤司俊雄(創雷社)
BGM:EARTH BOUND PAPAS(植松伸夫 弘田佳孝 成田勤 岡宮道生 羽生田新)

●キャラクターデザイン
アニメーション、コミック、ライトノベル等、様々なジャンルで活躍する15人が、同作に登場するキャラクター達を描き下ろしている。

ヤスダスズヒト 森沢晴行 コザキユースケ KEI
岩崎美奈子 柴乃櫂人 田中久仁彦 エナミカツミ
麻宮騎亜 金田榮路 スエカネクミコ せんむ 瑞姫 長澤真 ※順不同
※最後の1名は後日発表となる。

●キャラクターボイス
各キャラクターの声には、アニメーションなどで活躍する人気声優を起用。

宮野真守 水樹奈々 三上枝織 白石涼子 中井和哉 津田美波 野中藍 中村悠一 他

■製品概要
【タイトル】 アンチェインブレイズ エクシヴ
【機種】 ニンテンドー3DS、PlayStation Portable
【発売日】 2012年10月18日(木)予定
【価格】 6,279円(税込)
【ジャンル】 絆が運命を変えるRPG
【対象年齢】 審査予定


【記事:猫またぎ】


▼外部リンク

アンチェインブレイズ エクシヴ