荒木飛呂彦先生(52歳)の誕生日を記念して「Google+」にジョジョの公式ファンページ開設ーーッ!!

写真拡大

ゴゴゴゴゴゴッ……! 不老の漫画家といわれる荒木飛呂彦先生が本日(2012年6月7日)、誕生日を迎えた。今年52歳、あまりにも見た目が変わらないことから、一部では彼の作品『ジョジョの奇妙な冒険』(以下:ジョジョ)の登場キャラと同じように、吸血鬼なのでは? との噂もある。

彼の誕生日を記念して、ソーシャルサービス「Google+」にジョジョの公式ファンページが登場ーッ!! これはディ・モールトッ! ディ・モールト ベネッ!!(大変良いの意)。

荒木先生の公式ページによると、先生の誕生日とジョジョ連載25周年を記念して、最新シリーズ『ジョジョリオン』が連載されている「ウルトラジャンプ」公認のファンページを開設するに至ったそうだ。ページは「ジョジョ+」と名付けられている。

これまで25年間シリーズ連載をしていたのだが、公式のファンページは設けられていなかった。今回のページ開設を機に、最新情報の配信やファン参加型の企画を実施する予定とのことである。

ジョジョファンはぜひ参加することをおすすめする。今の気分を一言であらわすなら、最高に「ハイ!」ってやつだアアア!

参照元:Google+ ジョジョ+,JOJO.com