UKロック50年をアートで辿る展覧会 ビートルズやツェッペリンなど

写真拡大

 ブリティッシュ・ロックを通して音楽とアートの関わりを探る展覧会「ART OF UK ROCK(アート・オブ・ブリティッシュ・ロック)」が、東京・渋谷のBunkamura Galleryで6月13日から開催される。ビートルズをはじめ、セックス・ピストルズやレッド・ツェッペリンなど、1960年代からこれまでに活躍してきたミュージシャンのアルバムのジャケットやポートレート、ミュージシャン自身が制作したアートワークを展示・販売する。会期は6月21日まで。 渋谷でUKロック展の画像を拡大

 「ART OF UK ROCK」は、ブリティッシュ・ロックを代表するビートルズがデビューした1962年から、最新ロックシーンまで、50年間の歴史の中で培われてきたロックとアートとの関係性に着目した展覧会。クイーンやデヴィッド・ボウイ、ポール・マッカートニーなど、歴代のロックミュージシャンを題材にした作品を展示。サイケデリック・ロックやパンク・ロックなど、様々なムーヴメントを巻き起こして世界中から絶大な支持を得て一大カルチャーとなったブリティッシュ・ロックを、ロックミュージシャンや彼らのアートワークを手がけたアーティスト達の作品から振り返る。 会場となるBunkamura Galleryには、ビートルズにフィーチャーして作品を制作した数々のポップ・アート・アーティストをはじめ、セックス・ピストルズのアートワークを手がけたジェイミー・リード、ブラーのアルバム・デザインを担当したバンクシーなどの作品が並ぶ。その他、ポップアート界の巨匠アンディ・ウォーホルや、アメリカ人ジェフ・クーンズら様々なアーティストの作品約100点が展示・販売。会期中は、アーティストのオフィシャルグッズを販売する。■ART OF UK ROCK 会期:2012年6月13日(水)〜6月21日(木) 開館時間:10:00〜19:30 ※最終日は17:00まで 会場: Bunkamura Gallery 問い合わせ:03-3477-9174(Bunkamura Gallery) 出品アーティスト:アンディ・ウォーホル/グレアム・コクソン/ジェイミー・リード/シェパード・フェアリー/ジェフ・クーンズ/ジャネット・ベックマン/ジョン・エントウィッスル/ジョン・レノン/スタンリー・ドンウッド/ディーフェイス/バンクシー/ポール・インセクト/Mr.ブレインウォッシュ/ミック・ロック/リチャード・アヴェドン 等 取扱いミュージシャン: オジー・オズボーン/クイーン/クラッシュ/ザ・フー/シド・ヴィシャス/ジョー・ストラマー/ジョージ・ハリスン/ジョン&ヨーコ/セックス・ピストルズ/デヴィッド・ボウイ/バウハウス/ピート・タウンゼント/ビートルズ/ブラック・サバス/ポール・ウェラー/ポール・シムノン/ポール・マッカートニー/レッド・ツェッペリン 等 URL:http://www.bunkamura.co.jp/gallery/