現在、開催中の「インテリア ライフスタイル2012」(主催:メサゴ・メッセフランクフルト)が、今年の出展者の中から優れた製品を表彰する「インテリア ライフスタイル アワード2012」の各賞が決定、初日に行われたレセプションにて発表された。
今年は会場リニューアルにあわせて「インテリア ライフスタイル アワード」の各賞もリニューアル、「Space Design」「Design Business」「Media」「Best Buy」「Young Designer」の5つの部門で受賞者を決定した。その中で、もっとも注目を集める「Young Designer」には、「デザインスタジオモノクロ」が選ばれた。「デザインスタジオモノクロ」は秋田の伝統工芸である樺細工を、若い世代をターゲットに現代的なデザインとカラー、使いやすいサイズ展開を組み込むことで見事なライフスタイル製品に仕上げた。アンビエンテの総責任者で、今回審査を行ったニコレット・ナウマン氏もその革新性を絶賛した。「デザインスタジオモノクロ」は、2013年2月にドイツ・フランクフルトで開催される世界最大級の見本市「アンビエンテ」へ出展する。
また「Space Design」はアサヒネコ((株)フォームレディ)、「Design Business」は鳴海製陶、「Media」は石巻工房、「Best Buy」はWASARAがそれぞれ受賞した。