基本無料のPS3『機動戦士ガンダム バトルオペレーション』6月28日より配信開始

写真拡大

バンダイナムコゲームスは、6月28日(木)よりPlayStation3(PS3)向けに、オンライン専用のバトルアクションゲーム『機動戦士ガンダム バトルオペレーション』の配信をスタートすることを発表した。

なお、本日6月7日(木)より事前登録受付を開始している。

家庭用据え置き機専用で基本料金無料のオンラインゲームとしては、業界初の試みであり、制作発表時から大きな話題となっていた『機動戦士ガンダム バトルオペレーション』。

本作は、プレイヤーがモビルスーツのパイロットとなりオンラインで本格的な対戦ができるバトルアクションゲームで、プレイヤーはPS3のネットワークを通し、連邦軍、ジオン軍と2つのチームに分かれ、最大6人ずつ、計12人よる白熱した戦いを楽しむことができる。

基本的なゲームルールは、1ゲーム制限時間8分で、戦闘の報酬として得られる戦果ポイントをより多く獲得したチームの勝利となる。

また、戦果ポイントを利用して、さまざまなモビルスーツを開発するための設計図やモビルスーツの強化パーツなどが獲得でき、遊べば遊ぶほど戦術スタイルが広がっていく。

基本料金無料で継続して楽しめるほか、アイテムを一部有料で購入することで、より効率的なプレースタイルも可能となっている。

今年3月に開始した本作のクローズドベータテストには、計15万人のファンから応募が殺到。

数千件以上の意見をゲームの開発に活かし、今後もユーザーと共に作り上げる双方向のコンテンツ展開を目指していくという。

今後の追加情報は公式サイトで随時公開していくとのことなので、定期的にチェックしてみよう。

(C)創通・サンライズ