マリメッコの10ユーロコイン 創業者の生誕100周年を記念し誕生

写真拡大

 フィンランドのライフスタイルブランド「marimekko(マリメッコ)」がモチーフの10ユーロ貨幣が、創業者Armi Ratia(アルミ・ラティア)の生誕100周年を記念し、フィンランド造幣局から発行された。表面にArmi Ratiaの肖像、裏面には「marimekko」の代表的な図柄「Unikko(ウニッコ)」がデザインされている。日本上陸は7月13日。 マリメッコのコインの画像を拡大

 「marimekko」の世界観が反映された貨幣「マリメッコ創業者アルミ・ラティア生誕100周年 フィンランド 2012年 10ユーロカラー銀貨プルーフ」は、工業デザイナーや文化人などの生誕を祝い、フィンランド造幣局から発行されるコレクターコインとして誕生。表面にはArmi Ratiaの肖像画と共に、同貨幣のデザインを手掛けたデザイナーKari Markkanenの頭文字「M」が彫刻され、Maija Isola(マイヤ・イソラ)によってデザインされた花の図柄「Unikko」は、裏面にカラーで配された。コインを収納するギフトボックスが付属し、「Unikko」がプリントされたリボンでラッピングが施される。 日本では、外国コインの輸入販売や商品企画を行っている泰星コイン株式会社を通じて、7月13日より販売が予定されている。収集のために特別な加工が施されたプルーフ貨幣の価格は、10,500円。泰星コインが運営するコイン専門オンラインショップで購入できる。■マリメッコ創業者アルミ・ラティア生誕100周年 フィンランド 2012年 10ユーロカラー銀貨プルーフ 価格:¥10,500(税込) 販売元:泰星コイン株式会社 TEL:0120-07-8222 URL:http://www.taiseicoins.com ※発売開始は7月13日を予定