「アニメロサマーライブ2012 -INFINITY∞-」、小松未可子とRayの出演が決定

写真拡大

2012年8月25日(土)、26日(日)の2日間、さいたまスーパーアリーナにて行われる、世界最大のアニソンライブ「アニメロサマーライブ2012 -INFINITY∞-」の出演者に2組のアーティストが追加された。

今回発表されたのは、小松未可子とRayの2組で、いずれも出演は8月26日(日)が予定されている。

■小松未可子ドラマ、舞台を中心に活動しながら、2010年4月にTVアニメ『ヒーローマン』の主役・ジョーイ役で声優デビュー。

『遊☆戯☆王 ZEXAL』ではヒロイン・観月小鳥役を務めているほか、数々の作品に出演中。

そして、2012年1月より放送開始となったTVアニメ『モーレツ宇宙海賊』では、加藤茉莉香役で初ヒロインの主役に大抜擢。

同時にイメージソング&ゲストED曲「Black Holy」で4月にアーティストデビュー。

オリコンデイリー6位、ウィークリーチャート16位と好成績をマークする。

7月には『モーレツ宇宙海賊』コンセプトアルバムをリリースすることも決定している。

■Ray北海道出身。

幼少時より、アーティストになる事を目指してアクターズスクールに入学。

類い稀なる歌唱力とダンスパフォーマンスにより多々有るボーカルコンテストで上位入賞を果たし、その将来性を有望視される。

その期待に応えるかの如く、2012年2月にTVアニメ『あの夏で待ってる』のOPテーマ「sign」でメジャーデビューを果たす。

同楽曲はオリコンウィークリーチャートにて初登場11位を獲得し、今後の活躍がますます期待されるアーティストとなる。