【バーゼル2012新作情報】ゼニスが『エル・プリメロ』の新作を発表!
zenth_elprimero_chronomaster_a.jpg2012年3月8日〜15日にスイスで開催されたバーゼルワールド(Basel World)にて、ZENITH(ゼニス)が『エル・プリメロ』を発表しました。


(写真は、『エル・プリメロ・クロノマスター1969』税込・予価174万3000円)
新しいクロノグラフ、『エル・プリメロ クロノマスター1969』は、ゼニスの遺伝子をそのままに受け継いだ時計。初代エル・プリメロ クロノグラフの歴史を感じさせる色使いが、今やゼニス マニュファクチュールのシンボルであり、ムーブメントの鼓動を外に伝える「窓」のある文字盤と初めて融合しています。まさに、ゼニスのDNAを集約したモデルです。
ムーブメントの類稀な鼓動を外に見せる文字盤の窓は、マニュファクチュール ゼニスが誇るもうひとつの革新です。もはやゼニスの代名詞ともなっているこの特徴が今回はじめて、1969年のオリジナル クロノグラフ モデルの色彩と組み合わされました。3つのブルーのビスで固定され、周囲を彩るシルバーのハイライトに強調されたこの窓は、そのデザインとしての領域を超えて、完璧なリズムを刻むムーブメントの動きと“世界で最も優れた量産ムーブメント”として誰もが認める歯車機構の魅力を見せてくれます。ムーブメントの動く姿を完全に見せるため、ゼニスの設計者と時計職人は、キャリバーの構造を見直し、1秒に10回振動する超速機構の位置をムーブメントの側面にあたる10時位置に移動させました。
実際、『エル・プリメロ クロノマスター1969』には、ゼニスで設計、開発、製造が行われた新しい自動巻クロノグラフ ムーブメント、エル・プリメロ4061が搭載されています。その他全てのエル・プリメロ ムーブメントと同様に、このムーブメントも1秒に10振動(毎時36000振動)し、1/10秒単位での計測を可能とします。この新しいクロノグラフ ムーブメントは282個の部品で構成され、50時間のパワーリザーブを誇ります。また、文字盤の窓からうかがえるさまざまな部品には精緻な装飾が施されています。新しい得る・プリメンターセコンドを有したクロノグラフ機能、3時位置の30分積算計、6時位置の12時間積算計を特徴とします。



zenth_elprimero_chronomaster_a.jpg 『エル プリメロ クロノマスター1969』 174万3000円(税込・予価)



【『エルプリメロ クロノマスター1969』概要】

 ■基本情報
 ・価格 : 174万3000円(税込・予価)
 ・発売 : 2012年9月(予定)
 ・サイズ : 直径45mm
 ・素材 : ステンレススチール
 ・ストラップ : ラバーで裏打ちしたアリゲーター革バルト 

 ■ムーブメント
 ・仕様 : エル・プリメロ4061、自動巻ムーブメント
 ・機能 : 中央に時針と分針、9時位置にスモールセコンド、2カウンタークロノグラフ、
      中央にクロノグラフ針、3時位置に30分積算計、6時位置に12時間積算計
 ・パワーリザーブ : 50時間以上
 ・振動数 : 36,000振動/時
 ・石数 : 31石
 ・防水 : 10気圧




2012年『エル・プリメロ クロノマスター オープン グランド デイト ムーン&サンフェイズ』に、ローズゴールドとステンレススチールの2種類のバージョンを追加しました。キャリバー4047は、その他のエル・プリエロムーブメントと同様に1/10秒の計測を可能にするクロノグラフに加え、時、分表示、9時位置にスモールセコンド、2時位置に配された同心上の2つのディスクによるビックデイト表示、さらにはマニュファクチュール ゼニスの独自の発明による実用的で詩情溢れる6時位置のムーンフェイズ、サンフェイズ表示を特徴とします。太陽と月の軌道を示すこの独創的機能は、重ねられた2つのディスクにより表示されます。ポリッシュメタル仕上げの2つの月があしらわれた上の透明のディスクは59日で1回転し、一方、下のデイ/ナイト表示用ディスクは24時間で1回転するようになっています。この複数の実用的な複数機構を表示させるエル・プリメロ4047は、332個の部本で構成されています。
6時位置の空の動きと2時位置の大きな窓の中で繰り広げられる日の移り変わりを演出するため、ゼニスは文字盤の中心部(バージョンにより、シルバーまたはブラック)から放射状を描くようにサンレイ仕上げ、3時位置の分表示および積算計のゾーンにサーキュラーサテン仕上げ、さらに6時位置の太陽と月のゾーンの下側にはサンレイギョーシェ装飾をあしらい、視認性の良いディスプレイを採用しています。ゼニスを象徴する窓のある文字盤から、調速機構とその高振動、そしてその類稀なムーブメントを装飾する精緻な仕上げがご覧いただけます。



zenith_elprimero_chronomaster_d.jpg『エル プリメロ クロノマスターオープン グランド デイト ムーン&サンフェイズ ピンクゴールド』  271万9500円(税込・予価)



【『エル・プリメロ クロノマスター オープン グランド デイト ムーン&サンフェイズ』概要】

 ■基本情報【 ピンクゴールド】
 ・価格 : 271万9500円(税込・予価)
 ・発売 : 2012年6月(予定)
 ・サイズ : 直径45.00mm
 ・素材 : 18Kローズゴールド
 ・ストラップ : ラバーで裏打ちしたアリゲーター革ベルト 



zenith_elprimero_chronomaster_c.jpg
『エル プリメロ クロノマスターオープン グランド デイト ムーン&サンフェイズ ステンレススチール』  103万9500円(税込・予価)


 ■基本情報【ステンレススチール】
 ・価格 : 103万9500円(税込・予価)
 ・発売 : 2012年5月(予定)
 ・サイズ : 直径45.00mm
 ・素材 : ステンレススチール
 ・ストラップ : ラバーで裏打ちしたアリゲーター革バルト 


 ■ムーブメント
 ・ムー ブメント : エル・プリメロ4061、自動巻ムーブメント
 ・機能 : 中央に時針と分針、9時位置にスモールセコンド クロノグラフ、
      中央にセコンドカウンター針、3時位置に30分積算計、
      2時位置に日付表示、6時位置にムーン&サンフェイズ表示
 ・パワーリザーブ : 50時間以上
 ・振動数 : 36,000振動/時
 ・石数 : 41石
 ・防水 : 5気圧


 【問】ゼニス ジャパン  tel : 03-3613-3946
 URL : http://www.zenith-watches.com/jp/

■関連記事
【バーゼル2012新作情報】ルイ・ヴィトンが 『タンブール モノグラム トゥールビヨン』の新作を発表!
【バーゼル2012新作情報】ゼニスが『パイロット ビックデイトスペシャル』を発表!
【バーゼル2012新作情報】ショパールが『クラシック マニュファクトゥム』を発表!