本体と同時に「NewスーマリU」、2D横スクロールタイプの完全新作。

写真拡大

任天堂は6月6日(現地時間5日)、米ロサンゼルスで開催されている世界最大のゲーム見本市「E3」でプレゼンテーションを行い、年末に発売する新型ゲーム機「Wii U」向けソフト「New スーパーマリオブラザーズ U」を発表した。

「New スーパーマリオブラザーズ U」は、2D横スクロールタイプの「スーパーマリオ」の新作で、2009年にWii向けに発売され、日本で400万本以上、世界で2,600万本以上を売り上げた「New スーパーマリオブラザーズWii」に続く作品。

ゲームの詳細については明かされていないが、4人同時プレイや、Wii U GamePadを使ったアシスト機能などが用意されるという。

発売日は未定だが、「Wii U」本体と同時発売を予定している。

なお、2D横スクロールタイプの「スーパーマリオ」は、ニンテンドー3DS向けに「New スーパーマリオブラザーズ2」も準備が進められている(北米で8月19日発売)が、「New スーパーマリオブラザーズ U」は全く別の作品となる。