ゼビオが上海に進出。日本ブランドによる大型総合スポーツ店ショップでは初

写真拡大

ゼビオは2日、中国の上海に初の海外店となる「スーパースポーツゼビオ上海浦東店」をグランドオープンさせた。

同社では、中国のスポーツ市場の将来性と、国民の健康やスポーツへの関心の高まりから、昨年12月に上海市に現地法人を設立。

第一号店の出店の準備を進めてきた。

また、中国国家体育総局と提携関係にあり、グランドオープン当日は、同局の蘭立氏や、上海市体育総局の陳一平氏のほか、元サッカー中国ナショナルチームの監督であった徐根宝氏など、多数の来賓を迎えての盛大なオープニングセレモニーとなったという。

蘭立氏は「情熱と責任感を持っているゼビオはこれからきっと中国で万事順調であることを信じています」とコメント。

陳一平氏からも「上海市民の生活になくてはならない店舗になってほしい」とのコメントがあり、中国での同社に対する期待の高さがうかがえる。