関西のモデルとアンダーウェアブランドがコラボ! スペシャルサイトを開設

写真拡大

ファッションモデル・タレントを中心に構成されたガールズスナップサイトGIRLSEDGE(ガールズエッジ)を運営するBRANDBUDDYと、アンダーウェアブランド「3RDWARE」を展開する株式会社インクスは、コラボ企画としてスペシャルサイトUNDERAWEAR COLLECTIONを開設した。

同サイトのテーマは「アンダーウェア×ファッション」。

同ブランドをよりクールに、よりポップに、視覚的に楽しめる構成になっている。

メインターゲットは、ファッション感度の高い20〜30代の男女。

サイトに登場するのは、関西のファッションモデルたちだ。

アートで彩られたアンダーウェアはもちろん、モデルたちが身につけている、海外ブランドからセレクトされたトップスやアクセサリーも見どころのひとつ。

アンダーウェアをさらに引き立てている。

なお、同ブランドは、主要百貨店や専門店など、東京、大阪を中心に店舗を展開。

ビビッドなフルーツプリントや、アニメキャラクターを全体にあしらうなど、斬新なデザインが注目されている。