エースが展開「マッキントッシュ フィロソフィー」バッグコレクション

写真拡大

 エースが、「MACKINTOSH PHILOSOPHY(マッキントッシュ フィロソフィー)」のバッグコレクションを2012年秋冬シーズンより本格展開する。三陽商会によるサブライセンス事業が7月に始動することに伴い、エースがバッグ全般とラゲージを担当。メンズ・ウィメンズに向けた、ビジネスからカジュアルまで幅広いデザインのバッグを揃える。発売時期は8月下旬を予定。 エースが展開 マッキントッシュ フィロソフィーのバッグの画像を拡大

 バッグとラゲージの総合メーカーとして1950年に創業されたエースは、「MACKINTOSH PHILOSOPHY」の2012年秋冬シーズンのコレクションに合わせて、メンズバッグを4シリーズ、ウィメンズバッグを2シリーズ発売。メンズバッグは、ブリティッシュトラッドなスタイリングに合うクラシカルなシリーズをはじめ、トートやボストンのハンドルの長さを3段階で調節できるビジネスカジュアルシリーズ、インナーポケットを多数配置した機能的なトラベルトータルシリーズを販売。ウィメンズラインはブリティッシュスタイルをベースにイタリアンテイストを取り入れたシリーズと、女性の出張シーンをイメージしたトラベルシリーズをラインナップする。価格は税込9,450円〜51,450円。 「MACKINTOSH PHILOSOPHY」は、英国を代表するアウターブランド「MACKINTOSH(マッキントッシュ)」のセカンドラインとして三陽商会が2007年に展開をスタート。三陽商会ではメンズ・ウィメンズのコレクションに加えて、傘や手袋などファッション雑貨も展開してきたが、サブライセンス事業の開始により生活雑貨としてのカテゴリを確立させる予定だ。■エース URL:http://www.ace.jp/