シトロエン「C3 AIRPLAY 2」100台限定発売、人気モデルに充実装備を追加

写真拡大

プジョー・シトロエン・ジャポンはこのほど、コンパクト5ドアハッチバックの人気モデル「C3」の特別仕様車「C3 AIRPLAY 2」を発売した。

昨年発売し、好評のうちに完売となった特別仕様車「C3 AIRPLAY」に続くもので、インテリアの質感向上などが図られている。

「C3」は1.6リットルの直列4気筒DOHCエンジンを搭載する5ドアハッチバックで、120PSの最高出力と4速ATによりスポーティな走行を楽しめる。

特徴的なラウンドフォルムに代表されるシトロエンらしいエクステリアも大きな特徴だ。

「C3 AIRPLAY 2」では、インテリアの質感向上に加え、ダークブラウンを基調とした新しいカラーコーディネーションを提案。

ボディカラーはブラウンヒッコリーをはじめとする3色から選択でき、インテリアはシートとダッシュボードがダークブラウン、センターコンソールがブリリアントブラックでコーディネートされる。

特別装備としてクロームドアミラーカバー、パルファムエアフレッシュナーも追加され、シトロエンメンテナンス・プログラム・ライトプランが適用される。

これは12カ月ごとの法定点検2回と、その際のオイル交換など指定消耗部品の交換も含めたメンテナンスが受けられるプランだ。

メンテナンス・プログラムだけでも5万6,700円相当のものだが、同特別仕様車の価格は「C3」に対して5万円アップしただけの214万円となっている。

全国で限定100台のみの販売となる。