表参道MoMAで「もじバケる」展 NYのMoMA永久収蔵を記念

写真拡大

 バンダイが、"漢字"を"動物"に変形させる玩具菓子「超変換!!もじバケる」の展示・販売会を東京・表参道の「MoMA DESIGN STORE(モマ デザインストア)」で6月21日から開催する。漢字のブロックを動物のモチーフに変形させることができる累計販売数650万個突破の人気玩具。バンダイ商品で初めてニューヨーク近代美術館(MoMA)の永久収蔵品「MoMA Collection」として認定されたことを記念して開かれる。会期は7月11日まで。 表参道MoMAで「もじバケる」展 の画像を拡大

 「超変換!!もじバケる」シリーズは、バンダイが2010年5月から発売している"一文字の漢字"を組み替えて、漢字を立体的な動物に"超変換"することができる玩具菓子。漢字から動物への組み替え遊びができるコンセプトの面白さや、漢字を遊びながら覚えられる知育要素が人気となり、小学生男児からホビー好きな大人まで幅広い層に好評を得ている。最新モデルを揃えた第5弾では、動物の「犀(さい)」を漢字で表現した「サイバケる」や、「猫」をモチーフにした「ネコバケる」など、全6種類の「超変換!!もじバケる」をラインナップ。 「MoMA Collection」で開催される「もじバケる」展は、2011年7月から11月にニューヨーク近代美術館で行われた企画展「Talk to Me」での展示を経て、日本で初めての開催となる。これまでに発売された第1弾から第5弾までの商品を展示・販売。全120種とレアカラー6種を揃える。粒ガム付きで、価格は各105円(税込)。なお、一部は展示のみで商品の販売は売切れ次第終了。■MoMA Collection 収蔵記念「もじバケる」展 開催日時: 2012年6月21日(木)〜7月11日(水)  開催店舗: MoMA DESIGN STORE 住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 5-10-1 GYRE 3階 URL:http://www.bandai.co.jp/candy/mojibakeru/