新宿マルイカレン閉店跡地、ザスーツカンパニー、ユニバーサルランゲージ、KEYUCAが出店

写真拡大

 3月営業を終了した東京・新宿の東口エリアの「新宿マルイ カレン」跡地に、青山商事が運営する「THE SUIT COMPANY(ザ スーツ カンパニー)」と「UNIVERSAL LANGUAGE(ユニバーサル ランゲージ)」、そしてインテリアショップ「KEYUCA(ケユカ)」が出店することがわかった。6月8日より、順次オープンする。 新宿マルイカレン跡地が決定の画像を拡大

 丸井は、新宿3丁目において1962年9月の出店以来、「マルイヤング新宿」および「新宿マルイ カレン」として、2012年3月まで運営してきた。営業終了後は内装工事が進められてきたが、「丸井新宿東口ビル」(東京都新宿区新宿3-18-1)として6月より新規テナントが入居する。 「丸井新宿東口ビル」の路面に出店するメンズ&ウィメンズトータルショップ「THE SUIT COMPANY 新宿本店」は、1階〜2階の2フロアを予定。なお、近隣には「THE SUIT COMPANY 新宿東口店」があるが、当面は同エリアにおいて2店舗体制での運営となる。地下階には、「UNIVERSAL LANGUAGE 新宿店」が移転オープン。初の複合型ショップとして運営する。 6月中旬には、「KEYUCA 新宿店」が出店予定。なお「KEYUCA」は、「新宿三越アルコット」の営業終了にともなって3月に「ケユカ 新宿三越アルコット店」が閉店しており、新宿エリアに再進出となる。その他、「Jコンタクト新宿店」などの入居が予定されている。