ロイヤル オーク40周年を記念してアニバーサリーパーティーを開催
1972年発表当時、ロイヤル オークはステンレスなのに貴金属より高価、さらに39mmという当時では特大サイズでベゼルからケース底まで一本のネジで留める構造のアバンギャルドなタイムピースと考えられていました。しかし、40年経った今では、ロイヤル オークの八角形のベゼルはラグジュアリースポーツウォッチの証であり、オーデマ ピゲを代表するアイコンとして確固たる地位を確立しつつ、未だに古さを感じさせることがない希有なモデルとして世界中の多くの方々から高く評価されています。



royal_oak_b.jpg 1972年当時のものを復刻した『ロイヤル オーク 復刻モデル』。









 『Royal Oak 40 Years : From Avant-Garde to Icon』のパーティー会場には、オリジナルモデルから2012年のS.I.H.H.でリリースした最新モデルまで、ロイヤル オークの歴史をご覧いただける特別なタイムピースの数々をディスプレイ。オーデマ ピゲ ジャパンが、ロイヤル オーク及びロイヤル オーク オフショア所有の方々に日頃の感謝を込め、『Royal Oak 40 Years : From Avant-Garde to Icon』に招待します。



royal_oak_a.jpgロイヤル オークのオーナーを招待するパーティーは、7月11日に開催されます。



ロイヤル オーク&ロイヤル オーク オフショアを腕に、一緒にロイヤル オーク40周年を祝い、楽しんでみてはどうですか。『Royal Oak 40 Years : From Avant-Garde to Icon』の詳細および、参加ご希望の方は、オーデマ ピゲ 銀座のホームページにアクセス。※応募多数の場合は抽選になります。



 【問】オーデマ ピゲ ブティック 銀座 tel : 03-6830-0788
 URL : http://www.audemarspiguet-ginza.jp


■関連記事
【バーゼル2012新作情報】ウブロが 『クラシック・フュージョン』シリーズの新作を発表!
【バーゼル2012新作情報】ブライトリングが『トランスオーシャン クロノグラフ ユニタイム』を発表!
【バーゼル2012新作情報】ブルガリが『ディアゴノ・セラミック』を発表!