TOEIC対策書初の「萌え系」単語集で、楽しくスラスラ英単語をマスター

写真拡大

中経出版は25日、新刊「TOEICテストにでる単600語[600点レベル]」を刊行。

かわいい「萌え系」キャラクターと一緒に、楽しく効率よく英単語をマスターする新感覚のTOEIC英単語集という。

定価は1,470円。

同書は5年間で50回受験したカリスマTOEICブロガー・森田鉄也氏がセレクトした、TOEICテストの入口といえる600語を収録。

かわいらしいキャラクターが登場する一方で、本格的な内容も持ち合わせているという。

「1日12語、50日完成」のカリキュラムで無理なく続けられ、「コロケーション」で単語のつながりが有機的に身につくほか、「短文穴埋め問題」形式のミニテストを合計200問分収録。

実践を交えながら英単語がマスターできる。

また、読者特典(Webサイトからダウンロード)の日本語音声は、声優の上坂すみれさんが担当。

学習をサポートするコメントや元気になるメッセージが送られ、これからTOEICの勉強をはじめる人への励みにもなりそうだ。