トヨタ、商用車「ダイナ」「トヨエース」の1t積系ルートバンを一部改良

写真拡大

トヨタ自動車は30日、商用車「ダイナ」ならびに「トヨエース」の1t積系ルートバンを一部改良して、6月1日に発売すると発表した。

いずれも価格は、1.25トン積載車が297万7,000円、1.2 / 1.0トン積載車が299万8,000円。

今回の改良では、助手席側前輪付近の下方視界を確保するためのワイドビューミラーや、対向車や歩行者への眩惑を低減したフロントフォグランプを標準装備するなどして安全性に配慮している。

また、触媒の浄化を手動で補うことができる排出ガス浄化スイッチ(触媒浄化用)を標準装備とした。