初回売り上げは1日130億円 楽天「スーパーSALE」再び

写真拡大

 楽天が、同社の運営するインターネットショッピングモール「楽天市場」の大型セール企画「楽天スーパーSALE」第2弾を開催する。2012年3月の第1弾では、24時間で流通総額が「楽天市場」で過去最高の約130億円を記録。第2弾は2時間延長した26時間で開催され、新たに宿泊予約サイト「楽天トラベル」からハワイ往復航空券やホテル宿泊券などのトラベル商品をラインナップする。 楽天「スーパーSALE」再び の画像を拡大

 「楽天スーパーSALE」は、自動車やバイク、高級自転車、高級腕時計などの高額目玉商品をはじめ、食品やファッションアイテムなど様々なジャンルから通常の半額以下で販売。第1弾では、テレビCMや電車の中吊り広告などで告知したことから、普段は楽天を利用しない人や一度購入したきりの人、最後の利用からしばらく間が空いている人を呼び込み大きな収益に繋がったという。 第2弾となる「楽天スーパーSALE」では、全26種類の高額商品が決められた時間に通常の半額以下で出品される。セール開催中は、購入店舗数に応じて通常購入金額の1%が付与される「楽天スーパーポイント」のポイント倍率がアップ。楽天オークションや楽天ネットスーパーの利用等に応じたポイント倍率アップキャンペーンを組み合わせることで、ポイントが最大50倍となるキャンペーンを実施する。 開催当日の6月3日までの期間、ナレーションに声優の若本規夫と、女優の濱田マリを起用して「楽天スーパーSALE」のテレビCMを放映。「外車も半額!」「ハワイは3泊5日で1万円!」などのメッセージと共に、目玉商品や第1弾の売れ筋商品を紹介する他、サッカーの日本代表対オマーン戦の放送に合わせた特別版のCMが用意されている。■楽天スーパーSALE 開催日時:2012年6月3日(日)午前0時00分〜2012年6月4日(月)午前1時59分まで PC版URL: http://event.rakuten.co.jp/campaign/supersale/