バロテッリ選手が”大五郎カット”に!? ナイキフットボールの隠しコンテンツ

写真拡大

ナイキフットボールの”そのジブン 切りひらけ”キャンペーンのフィルム内で、隠しコンテンツ「ナイキ バーバーショップ」を公開中だ。

このコンテンツはFacebookアプリ上で体験でき、渋谷PARCOで展開しているNIKEFOOTBALL期間限定ストア内にてポップアップショップもオープンしている。

Facebook、Twitter、Youtubeおよびnikefootball.comで公開している映像を再生している最中、隠されたコンテンツをクリックすることで、イタリア代表マリオ・バロテッリ選手が主演する隠しコンテンツ「ナイキ バーバーショップ(床屋)」を見られる。

内容は、バロテッリ選手がママドゥ・サコー選手、ハビエル・パストゥーレ選手と一緒に、昔ながらの床屋に髪を切りに行くというもの。

また、視聴者が10人の有名なフットボールプレイヤーの髪型をシミュレートできるアプリも展開。

「ネイマール(ブラジル代表)」「ママドゥ・サコー(フランス代表)」「セルヒオ・ラモス(スペイン代表)」などから選択でき、写真の応募者の中から人気の高かった数名を、ブエノスアイレス、マドリード、メキシコシティなどにある6つの実際のナイキ バーバーショップに招待する企画も。

さらに日本でも、渋谷PARCOで展開しているNIKEFOOTBALL期間限定ストア内に、6月2日、3日、9日、10日の日程でオープン。

nikefootball.jpで予約を受け付けている。