サイバーガジェット(東京都千代田区)は29日、任天堂の携帯型ゲーム機「ニンテンドー3DS」用の充電機能付き保護ケース「CYBER・セミハードチャージケース」を30日に発売すると発表した。

 同製品は、内部に乾電池式チャージャーを搭載した3DS用のセミハードケースで、単三形のアルカリ乾電池と充電式ニッケル水素電池が使用できる。

 3DSをケースで持ち運びながら手軽に充電でき、新品のアルカリ乾電池4本を使用した場合では、ゲームのプレイ時間を約3〜5時間、すれちがい通信の待機時間は約1.5倍に伸ばすことができるという。

 ケースの素材は、衝撃に強いEVAを採用しているほか、ファスナーは3DS本体に直接触れないように配慮された設計で、携帯中や開閉時などのキズを防止する。また、ストッパーで3DS本体を固定でき、充電しながらゲームをプレイすることもできる。

 本体サイズは縦160mm×横110mm×厚さ55mm。カラーは、ブラック、ピンク、ブルーの3色が用意されている。