カプコンは29日、PC版の「バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ」を7月26日に発売すると発表した。対応OSは、Windows Vista、Windows XP、Windows 7で、価格は5,990円。

 同タイトルは、「バイオハザード」シリーズでこれまで敵側であったアンブレラ社の特殊工作部隊U.S.S.「ウルフパック」の一員となって様々な任務を遂行していく内容。プレイステーション3、Xbox 360版は、日本では4月26日に発売された。

 推奨スペックは、CPUがIntelのCore 2 Quad 2.7GHz以上または、AMDのPhenomTM II X4 3.0GHz以上。メモリ4GB、グラフィックカードがNVIDIA GeForce GTX 560 Ti。