Q-pot.のカフェ 今秋表参道にオープン

写真拡大

 アクセサリーブランド「Q-pot.(キューポット)」が、ブランドの創立10周年を記念して初のカフェ「Q-pot Café.(キューポット カフェ)」を表参道にオープンする。アクセサリーのモチーフが、本物のスイーツとなって登場予定。詳しい出店地やスイーツのメニューは今後明らかになるという。 Q-pot.のカフェ今秋オープンの画像を拡大

 「Q-pot.」は、デザイナーワカマツタダアキによって2002年に立ち上げられた。ブランド名の「Q-pot.」は何が飛び出すかわからない謎の壷という意味が込められている。チョコレートやマカロンなど、スイーツをモチーフに、コンセプトである"人と人とをつなぐ コミュニケーションツールとしてのアクセサリー"を提案。独創性溢れるデザインはアクセサリーにとどまらず、自動車や携帯電話などプロダクトに落とし込まれ、高い支持を得ている。 アニバーサリーイヤーとなる2012年を迎え、「10年間ありがとう。そして、これからもよろしくね。」との思いを込めてこれまで構想していたカフェのオープンを発表。Q-pot.のリアルな世界観を体感できるカフェとして、原宿本店とは異なる場所に出店が予定されている。