【女性編】できることなら見たくない、女の子の姿ランキング


同じ女の子としても、その姿はちょっと……





女子たるもの、いつもかわいく見られたいと思うのは当然のこと。でも、ちょっと気を緩めた瞬間に限って、誰かに見られてしまった! そんな経験は誰にでもあると思います。そこで、528名のマイナビ会員の女性にできることなら見たくないと思う、女の子の姿を聞いてみました。自分のよく見せている姿が、ランキングに入っている人は要注意ですよ。





Q.できることなら見たくない、女の子の姿を教えてください(複数回答)

1位 鼻毛が出ている 45.3%

2位 泥酔状態 36.7%

3位 汗だくでメイクがボロボロ 30.3%

4位 歯に青のり 26.5%

5位 つけまつげを付ける途中の姿 21.6%







■鼻毛が出ている

・「もし見てしまっても、何と言って気づかせてあげたらよいのか難しいため」(25歳/女性/東京都)

・「目の前の席の同僚は、いつも鼻毛が出ているから」(27歳/女性/東京都)

・「鼻毛に気づいてしまうと、そこばかりに視線がいってしまう」(31歳/女性/神奈川県)





■泥酔状態

・「飲まれている女ほど、恥ずかしいものはない」(25歳/女性/埼玉県)

・「道の隅でうずくまっていると引く」(29歳/女性/千葉県)

・「友達が酔いつぶれて泣き出し、みんなから迷惑がられていた」(25歳/女性/山梨県)





■汗だくでメイクがボロボロ

・「ファンデが浮いていると、どんなにかわいい子でも台無しだと思う」(28歳/女性/神奈川県)

・「厚化粧の友達が汗だくになっていたときは、正直、気持ち悪かった」(28歳/女性/滋賀県)

・「自分の姿を想像したとき、ひどいと思うから」(28歳/女性/埼玉県)





■歯に青のり

・「なるべく歯に注目しないようにしようとするも、どうしても目がそっちに行ってしまうという、自分と自分の攻防戦が始まるのでつらい」(28歳/女性/東京都)

・「笑顔も台無し」(27歳/女性/千葉県)

・「自分がそうならないように、かなり注意している」(23歳/女性/東京都)





■つけまつげを付ける途中の姿

・「想像しただけで気持ち悪い」(32歳/女性/埼玉県)

・「一番マヌケな顔をしているときだと思う」(25歳/女性/神奈川県)

・「何度も友だちがつけまつげを付ける瞬間を見ていますが、いつ見ても怖いです」(23歳/女性/鹿児島県)





総評

1位は「鼻毛が出ている」でした。やはり対処方法に困ってしまうという点が、トップの座を射止めた理由のようです。言うべきか、言わざるべきか……。その葛藤(かっとう)をしたくないという女性が多数。2位の「泥酔状態」では、女の子なんだからほどほどに、という意見がたくさんありました。





3位は「汗だくでメイクがボロボロ」ですが、これに関しては同情のコメントが多く見られました。メイク崩れは女性の大敵ですから、「直してあげたくなる」といったやさしいコメントも。さらに5位「つけまつげを付ける途中の姿」。こちらも、経験上ひどい顔になることを知っているから、という意見が多数ありました。4位の「歯に青のり」は、気をつけていないこと自体が嫌だ、という女性も多いようです。





ランキング外では、「ストッキングをはくところ」、「ノーブラで出社」といった回答もありました。たしかに、ノーブラで出社は同性でも目のやり場に困りますね。朝、着け忘れてしまったのでしょうか……?

(文・OFFICE-SANGA 森川ほしの)





調査時期:2012年4月12日〜2012年4月16日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:女性528名

調査方法:インターネットログイン式アンケート