【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「エスパードリーム」

写真拡大

決してスプーン曲げのゲームではありません!

(画像:YouTubeより)
©KONAMI

「エスパードリーム」は1987年にコナミ株式会社からファミリーコンピュータディスクシステム版としてリリースされたアクションRPGです。

当時のRPGの殆どがファンタジー風の世界観を持っていたのに対し、本作は超能力と絵本の中の世界という一風変わった設定だったのが印象的でした。また、アクションゲームとして見てもコナミお得意の爽快な操作感覚とアクションでプレイアビリティもかなり良かった印象があります。
エスパードリーム メインBGM


実は「エスパードリーム」というタイトルだけから「スプーン曲げ」超能力養成ゲームだと勘違いしている知り合いが多数いました。

ちなみに別のゲームですが「スプーン曲げ」超能力養成ゲームに近いものはファミコン版ソフトで実在します!

※「マインドシーカー」というナムコのゲームです。

しかしながら本作の主人公は派手な超能力の使い手ですね。ゲームとしては当時面白い部類に入っていましたが、あまり知名度が高くないのが寂しい限り。

コナミさんも「エスパードリーム」を超能力で宣伝すれば良かったような気も…。


【ライター:清水サーシャ】