兄弟姉妹や双子ちゃんが一緒に乗れる、ハイエンドなドイツ製ベビーカー

写真拡大

ABCデザインは、“イクメンパパ”に大人気のドイツABC Design社製ハイエンド2人乗りベビーカー「Zoom」シリーズに、キャリーコットを2台付属した双子の赤ちゃん用新ラインナップ「Zoom plus」(ズームプラス)を追加発売する。

Zoom plusは、剛性の高いアルミフレームに、大径タイヤ、高性能サスペンションを採用した、ドイツ車ならではの乗り心地と運転性能へのこだわりが際立つベビーカー。

シートポジションは地表より後席で約60cm、前席で約50cmと非常に高い位置に設計。

地表の反射熱やホコリから子どもを守るだけではなく、親子が近い位置にいる分だけ安心できる。

子どもが乳児のうちは、体重8kgぐらいまで安全に寝かせておけるキャリーコットを使用。

ワンタッチで対面に取り付けられ、コミュニケーションを楽しみながら散歩ができる。

子どもがお出掛け中に眠ってしまっても、そっと取り外して家の中まで運べる。

さらに、アタッチメントの組み合わせにより多彩な使い方が可能で、子どもの年齢構成や出掛ける場所、移動手段などに対応させやすい。

例えば、スポーツシートを対面に装着すれば、子ども同士が向かい合って座れコミュニケーションを取れる。

キャリーコットとスポーツシートを装着すれば、年の離れた兄弟・姉妹での使用も可能だ。

本体は折り畳みが可能で、乗り物での移動時にも扱いやすい。

キャリーコット2台、スポーツシート2台を標準装備。

対象年齢は乳児〜体重15kg程度。

カラーバリエーションは全4色。

145,000円(税込み)。