CHANELアリュール オムに5年ぶりの新作 栄光のスリルを香りに

写真拡大

 「CHANEL(シャネル)」が、新作メンズフレグランス「ALLURE HOMME SPORT EAU EXTREME(アリュール オム スポーツ オー エクストレム)」を6月1日に発売する。2007年に発売された「アリュール オム スポーツ コローニュ スポーツ」から5年ぶりのリリースで、"栄光を手にする瞬間の感覚"をインスピレーション源に調香師ジャック ポルジュによって調香。2009年に「ハートロッカー」で賞賛を浴びた映画監督キャスリン ビグローがショートフィルムを撮影している。 アリュールオムに新作の画像を拡大

 「CHANEL」は「アリュール オム スポーツ オー エクストレム」の制作にあたり、スポーツで快挙を成し遂げる時に訪れる、研ぎ澄まされた状況下での無の境地に着目。集中力がピークに達した瞬間を落とし込み、日常を超越した世界を表現した。「アリュール オム スポーツ オー エクストレム」はアロマティックな個性を明確に主張し、魂を高揚させる香り。スキーヤーがジャンプの瞬間に感じるスリルのようにクールな印象をシチリアのマンダリンやモロッコのサイプレスで再現。清潔感のあるコットンを想わせるホワイト ムスク アコードやトンカビーンで、栄光が訪れた瞬間や強さを表している。 キャスリン ビグローによって制作されたショートフィルムは、モデルやフォトグラファーとしても活動しているプロサーファーのダニーフラーを起用し、ハワイで撮影。大きな波に挑む"スリル"や危険性の伴う"集中力のピーク"の瞬間をモノクロ映像で納めている。 「CHANEL」は、スパイシーでウッディな「アリュール オム」を1997年に発表。5年後の2004年にエアリーで快活な香りの「アリュール オム スポーツ オードゥ トワレット」、2007年には新しい次元に取り組んだ「アリュール オム スポーツ コローニュ スポーツ」をリリースしている。「アリュール オム スポーツ オー エクストレム」は、アリュール オム スポーツを受け継ぐ香りとして新たに調合された。