<ヘビー級/5分3R>
ロイ・ネルソン(米国)
Def.1R51秒by KO
デイブ・ハーマン(米国)

 身長で優るハーマンが離れては前蹴り、近づいてはヒザと間合いを計って戦う。と、その遠い距離から踏み込んだネルソンが、思い切りオーバーフックを叩きこむ。この一発が効き、そのまま背中を向けて正座するようにダウンしたハーマンを見て、レフェリーが即座に試合をストップ。ネルソンが、51秒TKO勝ちを決めた。