トップモデルはAKB48篠田麻里子 第5回ガールズアワード開催

写真拡大

 日本最大級のファッション&音楽イベント「GirlsAward 2012  SPRING/SUMMER」が5月26日、国立代々木競技場第一体育館で開幕した。木下優樹菜がプロデュースする「Avan Lily(アヴァンリリィ)」や、東京・青山のセレクトショップ「LOVELESS(ラブレス)」などの人気ブランドやショップ、総勢100名以上のモデルが出演。AKB48の篠田麻里子がトップバッターでモデルを務め、前回と同様に「GUILD PRIME(ギルドプライム)」のショーからスタートした。 ガールズアワード 篠田麻里子で開幕の画像を拡大

 5度目の開催を迎えた「GirlsAward  2012  SPRING/SUMMER」では、「LOVE」をテーマに掲げて音楽とファッションからそれぞれの"愛"を発信。「LOWRYS FARM(ローリーズファーム)」や「Heather(ヘザー)」、「WEGO(ウィゴー)」などが参加し、ランウェイには神戸蘭子や桐谷美玲、トリンドル玲奈、藤井リナ、矢口真里ら多彩なモデルが登場。また、モーニング娘。や加藤ミリヤ、日本初上陸となるK-POPガールズグループWonder Girls(ワンダーガールズ)など、国内外から全12組のアーティストが集結した。 「GirlsAward  2012  SPRING/SUMMER」のトップを飾った「GUILD PRIME」は三陽商会が展開する「LOVELESS」の姉妹店で、国内外のハイブランドを取り扱うショップ。イギリス国旗を持った篠田麻里子が登場すると客席からは大歓声が起こり、夏菜や優木まおみ、菜々緒ら人気モデルがユニオンジャックをモチーフにしたワンピースやTシャツを身につけて後に続いた。また、スペシャルステージのトップを飾った「Rady」は、「GirlsAward」に初参加。モーニング娘。やAKB48、ももいろクローバーZ、浜崎あゆみなどBGMにJ-POPを使用して会場を盛り上げた。ステージではブランドのデザイナー武藤静香や、2012年春夏コレクションよりイメージモデルを務めるタレントの釈由美子ら全10名がキャットウォークを披露。釈由美子は、ショー後にスペシャルゲストMCの蛯原友里と共にステージに再登場し、「若い女の子たちには1ランク上のおしゃれを楽しんでほしい。かわいいお洋服を着てみんなで女子力あげていこうね」と話し、「6月に『Rady』とコラボしたアイテムが出ます」と今後の展開について発表した。■GirlsAward 2012  SPRING/SUMMER URL:http://girls-award.com/