トーソー(株)では、現在使用中の窓回り製品に取り付けることができ、デザイン性や省エネ機能を高められる新製品「マルチバランス」を6月1日(金)に新発売する。

「マルチバランス」は、カーテンレール、ロールスクリーン、ローマンシェード、プリーツスクリーン、バーチカルブラインド、デザインブラインドの各製品に、まさにマルチに対応するバランス製品で、既存窓製品に取り付けることで窓回りのイメージを大幅に向上することができるというもの。ラインナップは天然木のバスウッドを使用した高級感溢れるモダンな「ウッドバランスセット」(16色)と、ロールスクリーンの生地を使用した「ファブリックバランスセット」(167柄)の2種類。豊富なバリエーションでさまざまなテイストに合わせることができる。また「ウッドバランスセット」には、上部の隙間をふさぐ「カバートップ」も用意、高所からの視線を考慮するとともに、遮光性や断熱性も向上する。
施工も簡単、バランス取付金具の樹脂爪にバランス本体裏面の取付フレームを差し込むだけというワンタッチ式となっている。落下防止の工夫も施すなど安全性にも配慮している。