新郎を応援する「俺ウェディング」 クラスカで開催

写真拡大

 東京・目黒のカルチャー拠点「CLASKA(クラスカ)」が、ウエディング・イメージのキッカケ作りを支援するイベント「CLASKA ウェディングランド」を7月1日に開催する。3度目の開催を迎える今回のテーマは「俺ウェディング」。新婦にスポットが当たりがちなウェディングを、「俺にもやりたいことがある!」「パーティーの構成や演出は俺がリードする!」と挙式にこだわりを持つ新郎をメインターゲットにコーディネートする。 CLASKAで「俺ウェディング」開催の画像を拡大

 「東京 CLASKA ウェディングランド」 は、挙式を検討中のカップルをはじめ、友人同士やひとりでの参加など、誰でも来場できるテーマパークのような体験型のウェディングイベント。2011年7月に第1回、2012年1月に第2回目を開催し、東京を一望できるルーフトップや自然光が降り注ぐスタジオなど、「CLASKA」の自由な空間を活かしてオリジナルウェディングが提案され、人気を得ている。 3回目の開催となる「東京 CLASKA ウエディングランド 3」では、新婦のファンシーな要望が盛り込まれがちなウェディングを新郎にフィーチャー。会場装飾は、ウェディングをイメージさせるラブリーでファンシーなものだけではなく、アウトドアやキャンプをイメージした男性の興味を引くような空間作りを予定。これまで衣装展示のメインとされてきたウェディングドレスに加えて、新郎のタキシードを展示する。また、「CLASKA」で挙式を行った先輩の新郎からのメッセージを紹介する他、男性向けにウェルカムボードを制作するDIYワークショップなどを計画している。 会場では、代々木上原のアンティークウエディングドレスの専門店「Maria et Mariée(マリア エ マリエ)」や、インテリアとジュエリーを取り扱う「e.m.(イーエム)」など、「CLASKA」のウェディングに携わるクリエイター陣約30組が集結。入場料はひとり500円で、1ドリンク・キャラメルポップコーン・屋台メニュー2品付き。■CLASKA ウェディングランド 3 会場:CLASKA 3F Studio A + 8F "The 8th Gallery" + ルーフトップ ※入場受付3階 日時:2012年7月1日(日)13:00〜19:00 入場料:1人 500円(1ドリンク+キャラメルポップコーン+ミニハンバーガー、カレー、かき氷など数種から選べる屋台メニュー 2品付き) 問い合わせ:CLASKA ブライダルデスク E-mail:wedding@claska.com Tel:03-5773-9667(10:00〜19:00 水曜定休)