女性が求める理想のプロポーズ


人生に幾度とあるわけではないプロポーズ。どうせなら、する方もされる方も記憶に残る印象的なものにしたいと思う人も多いはず。そこで今回はマイナビニュース会員のプロポーズをされたことのある女性に、プロポーズに関するエピソードを聞いてみました。



調査期間: 2012/4/27〜2012/5/3

アンケート対象:マイナビニュース会員

有効回答数570件(女性のみ)





Q. あなたはプロポーズされたことがありますか?

はい27.4%(156人)

いいえ72.6%(414人)



「はい」と答えた人たちが、思わずOKしたプロポーズとNGを出してしまったプロポーズをご紹介します。



■思わずOKしたプロポーズ

・初デート記念日に旅行へ行き、旅先でプロポーズされました(29歳/女性)

・ドライブで伊豆の灯台に連れて行ってくれて、指輪を渡されプロポーズされました。そのあと大きな花束をもらいました。ベタで笑ってしまったけどうれしかったです(25歳/女性)

・自宅で「結婚しようか」と言われ、「はい」と返事しました(27歳/女性)

・お誕生日にバースデーカードに「結婚しよう」と書いてあった(30歳/女性)

・2人で並んでソファに座っていると彼が私の手をとり「やっぱりここが落ち着くからずっと一緒に居ていい?」と言われました(20歳/女性)



誕生日や初デートなど記念日にあわせて伝えると喜びも倍増するのかもしれませんね。

決して夜景が見えるキレイな場所でなくても、いろいろ考えてくれたということがうれしいですよね。



■NGを出したプロポーズ

・「今から役所に行こう」と言われ、つかまれた腕を振り払って即断った(29歳/女性)

・普通に「結婚しようと」言われたけど、仕事が忙しかったので、一山超えてからと断った。でも、一山超えても二度と言ってもらえず、結局こちらが待ちきれずに別れた(47歳/女性)

・「おばあちゃんが死にそうだから結婚しよう」と言われた。もちろんNG(27歳/女性)

・「どうせこれからも一緒にいるんだから、もう結婚しようよ」と言われた。しかも、私は洗い物をしていて、相手はタバコを吸いながら。「ちゃんと言ってくれるまで却下」と言ってまだお付き合い中(25歳/女性)

・普通に結婚してくださいと言われ記入済みの婚姻届を渡されたけど、その場で破り捨てた(30歳/女性)

・結婚してほしいとメールで言われたが、こういうことはメールで伝えるものではないと思う。結局断った(30歳/女性)



強引だったり、仕方なくという感じが出ていたりすると、なかなかOKを出す気にならないのかもしれません。



シンプルなものでも女性はうれしいものですが、どんなシチュエーションでも "さりげなく"が大切なようです。彼女にプロポーズをしようと思っている男性方、頑張ってください。



(文/こうのゆみこ)