15秒で日陰を作る! ワンタッチ設営のレジャーシェード発売

写真拡大

ビーズは6月、アウトドアブランドDOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガー アウトドア)から「ワンタッチレジャーシェード」を発売する。

同製品はその名の通り、シェード上部のロープを引っ張るだけでワンタッチ設営が可能。

折りたたみ傘を開くように、約15秒で日陰を作りだすことができる。

設営・撤収が瞬時に行えるので、アウトドア初心者や女性でも簡単に扱えるという。

大人3人がゆったりとくつろげるワイドなレストスペースのほか、3方向に大きなベンチレーターを設け、通気性にも配慮。

さらに、日差しの強い浜辺での使用を考えたUVカット機能もあり、快適な室内環境を実現している。

また、エントランス部を閉めれば即席の更衣室になり、天候の良いときには就寝用テントとしても利用可能。

バーベキューやスポーツ観戦のほか、ビーチや釣りなど、さまざまなレジャーシーンで活躍が見込める。

シェードを固定するためのペグは10本付属。

また、ビーチなど、ペグが打てない場所でも、砂を入れることでシェードを固定できるサンドポケットを装備している。

収納時は長さ92cm×直径15cm程の大きさになる。