MHD モエ ヘネシー ディアジオが『ウェジュン』を新たに取り扱い開始!
mhd_wenjun_a.jpgMoët Hennessy Diageo(MHD モエ ヘネシー ディアジオ)から、『ウェンジュン / 分君』が新たに発売されます。
2007年、LVMHグループの傘下に入り、伝統的な手作業による匠の技を現代風にアレンジ。今世紀のモダンな高級品として昇華しました。


(写真は、MHD モエ ヘネシー ディアジオで新たに取り扱いが決まった『ウェンジュン』1万3650円)
輝きのある無色透明の白酒。梨とモロコシの甘い精香から、次第にパパイヤともち米の深みのある甘さに変化。リンゴの酸味とスイカによる絶妙なバランスが、エレガントで芳醇なテイストを醸し出す。すっきりとしてピュアな後口が特徴です。



mhd_wenjun_b.jpg豊かな歴史と昔ながらの職人技、最高級のクオリティを備える『ウェンジュン』。



中国南西部に位置する邛崍(キョウライ)かつての呼称 臨邛(リンキュウ)は、その風光明媚な景色と豊かな天然資源で知られ、長年にわたり数々の銘酒を世に送り出してきました。邛崍の気候や水、土壌は、白酒の発酵や蒸留に特に適していると言えます。400年以上の歴史をもつ『ウェンジュン』蒸留所は、元々、明朝の万暦帝(バンレキテイ)の治世(1573年〜1619年)に、当時、寇(コウ)と呼ばれる一族の支配下にあった臨邛郡の興堅( コウケン)通りにひっそりと店を構えていた醸造業者から始まりました。その後、現在まで伝統的な製法を忠実に守りながら、妥協を許さぬ本物の匠の技とラグジュアリーなライフスタイルを尊ぶ現代のトレンドとの融合によって、『ウェンジュン』の本物のクオリティを確かなものにしています。恵まれた自然環境と妥協を許さぬ蒸留技術のおかげで、邛崍から湧き出る清水の流れと上質の蒸留酒が尽きることはありません。『ウェンジュン』の醸造に適した蒸留酒は、蒸留酒の中でも最高級品、ごくわずかの一級品に限られています。
 


mhd_wenjun_c.jpg本物の技術や匠の技と、現代の最先端の仕様を見事に融合させた『ウェンジュン』。



優れた感性をもつマスターブレンダーのマダム・ウーが全体を取り仕切り、国の認定を受けた熟練ブレンダーと共に、蒸留物の選定を行い、最高のクオリティ を備えた蒸留酒のみを選びます。選別されたものは、陶製の大樽の中に封をして貯蔵され、何年も熟成させてから『ウェンジュン』の醸造に使われます。


■白酒(パイチュウ)とは
5000年の歴史をもつ中国のホワイト・スピリッツ。『ウェンジュン』は、白酒のカテゴリーに属します。蒸留酒カテゴリーで、世界最大シェアを占める白酒は、中国の一般的なお酒であり、国内スピリッツ市場の9割以上が白酒カテゴリーとなります。白酒の一般的な原材料は、米を含む穀物です。



【『ウェンジュン / 分君』概要】

 ・原料 :小麦、米、もち米、トウモロコシ、モロコシ
        小麦と大麦で出来た麯キョク
 ・アルコール含有量 :52度
 ・希望小売価格(500ml):1万3650円(税込)


 【問】MHD モエ ヘネシー ディアジオ tel:03-5217-9734
 URL:http://www.mhdkk.com/


■関連記事
『ヴーヴ・クリコ ローズラベル クリックアップ』 2012年2月17日(金)より数量限定発売!
ドン ペリニヨンとマーク・ニューソンの日本限定コラボレーション・クーラー誕生!
MHD モエ ヘネシー ディアジオから『グラン ヴィンテージ 2002』が新たなラベルデザインで登場!